新生銀行カードローン レディースレイク

最近ではレディースローンもかなりの数がありますが、その中で本当に銀行のカードローンなのはレディースレイクのみです。

 

大手消費者金融として良く知られていたレイクというブランドが、ほぼ運営のノウハウをそのままに、2011年から新生銀行へと生まれ変わりました。

 

ユーザー目線ではほぼ変わりのない利用状況で純粋な銀行カードローンになったことにより、総量規制の対象から外れたことは逆にかなり大きな変化と言えます。

 

レイクがそのまま銀行系になったと言っても良いでしょう。新生銀行カードローン レディースレイクは、そんなレイクが始めた女性専用窓口のことです。

 

特徴的なサービスとは

元々の無利息サービスがそのままレディースローンでも2種類活きています。

 

初回利用時に、「5万円まで180日間」もしくは「30日間無利息」というプランのうちどちらかを選べて、都合の良いようにシミュレーションすることが出来ます。

 

借りる額、借りる期間によってお得さが変わりますので、新生銀行カードローン レディースレイクのサイトで返済シミュレータを使って確認したほうが確実です。

 

ただし、「銀行カードローン」という目線で見ると、ものすごく高いことになってしまいます。通常銀行カードローンでは、15%以下の金利設定になっていることが多い中、新生銀行カードローン レディースレイクは18.0%ですからその差は大きすぎるでしょう。

 

レイクはレイクであって、金利に関しては銀行と考えないほうが無難ですね。

 

即日融資について

スピーディで融資に積極的な審査を行っているレイクブランドらしく、スムーズに審査に通れば即日融資も可能です。ただし、平日14時までに契約手続きを完了しなければいけません。

 

振り込みを利用すれば家から出る必要もなく借りれますが、カードローンの専用カードが欲しい場合にはレイクの店舗やレイクの自動契約機のところへ出かける必要があります。

 

新生銀行カードローン レディースレイクの詳細
入会費無料
確認書類運転免許証(ない方は健康保険証など)
※収入証明(契約極度額100万超の場合)
保証人不要
限度額1万円〜500万円
実質年率4.5%〜18.0%
遅延損害金(年率)20.0%以下

 


新生銀行カードローンレディースレイクの利用方法

申し込み

新生銀行カードローンレディースレイクは、レイク時代からの店舗や自動契約機など、窓口の多さには定評があります。もちろんそこから申し込むことも出来ますが、スピーディな対応を望む場合はまず24時間受け付けているWeb申し込みが一番です。

 

新生銀行カードローンレディースレイクのホームページから専用ページへ飛んで、24時間365日都合の良い時に申し込み可能です。即日融資を狙うのであれば、当日の営業時間前までには確実に申し込みを終了しておきましょう。

 

審査

新生銀行カードローンレディースレイクの審査の速さには定評があり、申し込みフォームの内容と個人信用情報とを即座に照会して基本的な契約の可不可が判断される仕組みになっています。

 

自分の審査がどうなったかは新生銀行カードローンレディースレイクのホームページ上で結果を知ることが出来ますし、新生銀行カードローンレディースレイクが謳っている最短40分というスピードも、それに近い実績があるようですね。

 

審査の終盤には仕事先への在籍確認電話は必ずありますので、間違いなく対応出来るよう注意しておきましょう。

 

契約

すべての手続きが平日14時45分までに終了した場合に、その日のうちの融資を受けることが出来ます。必要書類はWebから提出出来るので、あらかじめ本人確認書類は手元に用意しておいて下さい。

 

本人確認には運転免許証か健康保険証、パスポートのうちどれかがあればOKですが、現住所の記載が違う場合には6ヶ月以内の公共料金領収書、住民票、印鑑証明書など書類が必要になるので時間がかかる場合があります。

 

提出をデジカメ撮影する場合には、きちんと細部まで写るように丁寧に行いましょう。
契約金額が100万円を超える場合に収入証明書が必要となります。

 

その他注意点

専用カードの発行を希望する人は、店舗か自動契約機まで足を運びましょう。最初から出向いてしまうと必要書類が足りない時に手間なので、審査が通るまではWebで進めることをおすすめします。